TEL

防犯・監視カメラにとどまらない、使い方・選び方ノウハウをご提案します!

「毎日観るネットワークカメラ」で見えてくる利便性とは

防犯・監視カメラにとどまらないネットワークカメラの活用ノウハウ

画像: 画像:デモPC 画像:IPカメラ展示

今まで、ネットワークカメラを設置する目的といえば「防犯」「監視」が圧倒的に多かったですが、私たちは今後の企業・事業者のあり方を見据え、「毎日観るネットワークカメラ」をご提案いたします。

防犯カメラは犯罪の抑止力として、または万一の場合の証拠映像として録画されることはあっても、「毎日観る」という使い方はあまりないと思います。

しかし、同じネットワークカメラでも「毎日、映像を観る」ためのシステムにすると、その現場で何か起きているか、変化・異常はないか、などをリアルタイムで見ることができます。

これは今までの「防犯カメラ」の範疇にとどまらない、非常に有効な利用方法につながります。

たとえばあなたが企業の経営者だとして、現場の仕事の進捗や状態・成果はできるだけ具体的に把握したいですよね? ただ、すべての現場に足を運んで自分が指示して回るのは非常にコスト(時間・費用)がかかるので、あまり効率的な行動とは言えません。

そこで、高性能な最近のネットワークカメラをうまく使えば、現場にいなくても、状況をモニタ越しでリアルタイムで見ることができ、 今までわざわざ現場に足を運んでいた時間はもっと他の有用なことに転用できるのです。(もちろん移動コストもDOWN!)

 

私達は「毎日見るネットワークカメラ」の活用法と、安全・セキュアにそれを運用するノウハウをお客様に提供していきたいと考えております。 その先には、お客様ごとに独自のベネフィット(利益)が得られる活用法があるかもしれません。

 

ぜひ、われわれのショールームへお立ち寄りいただきこの機会に新しいネットワークカメラの使い方を知って頂いて、 それがあなたやあなたの会社にどんな変化と利益を与えるか、ご体験ください。

※本サイトで紹介している事例は弊社及び弊社の協力会社が携わった案件を基にご案内致しております。画像・映像は実際の案件のものとは異なります。

お電話でのお問い合わせ

03-5297-1121

10:00〜19:00  日曜・祝日定休

SAGASカメラ

カメラ位置
設置相談